Author Archives: 井上 和也

2月 17

《 勧善懲悪の”非”推奨 》

実はわたくし、時代劇が大好きなんです。(笑) そもそもテレビ自体が大好きだったんです。 家が電器屋さんだったこともあり、 「超」がつくテレビっ子。 働き始めたころのボーナスは、 大体AV機器に消えていきました。 時代劇の何が好きかって、そりゃもう 「勧善懲悪」 ですよね。 悪は最後に懲らしめられる。 と言う事は、時代劇に限らず ヒーローものも大好きだったわけです。 でも… 今はお勧めしません。 それはなぜか? 詳細は こちらから… どうぞ…

Posted in 「子育てコーチング」 | Leave a comment
2月 14

《 おかあさん! 「泣いていいんだよ」という心の余裕ありますか?》

「もう! なんで泣き止んでくれないのっ!?」 子供と接していると、ついつい思ってしまいませんか? この状況の事を考えるたびに、私たちはいかに呪縛に 捕らわれているかという事を再認識させられます。 子供…とくに赤ちゃんと呼ばれる頃って、 「泣き止ませなければいけない」 と思ってしまいませんか? そして、 「うまく泣き止ませられなければ母親失格」 みたいな風潮がありませんか? この呪縛のせいで、おかあさんは 余計なストレスを背負わされているような気がするんです。 と言う事で、続きは こちらから… どうぞ…

Posted in 「子育てコーチング」 | Leave a comment
2月 13

《 おかあさん! まずはおかさんが選択する事から始まるんです!》

実際に子育てにコーチングを取り入れていく上で、 それなりの覚悟が必要な場面がある事を今日はお伝えします。 それは、周囲の「目」なんです。 子供といろんな所へお出かけしますよね。 遊びに行くことはもちろん、保育園や、 幼稚園へ行く事も含む「お出かけ」です。 つまりは、周囲の目がある所って事です。 当然そういう所でも、コーチングを使う機会は 少なくありません。 そこで、「ママにこにこコーチング」でお伝えしている様な コーチングを使って子供に相対した場合、 今現在一般的に考えられる周囲の反応は、 「そこは、叱る所だろ!」 なんですよね。 と言う事で、詳しくは こちら を参照してくださいね。(^^)b  

Posted in 「子育てコーチング」 | Leave a comment
2月 12

《 ベビーサインで赤ちゃんと話そう! 完結編 》

これまでにも、何度かベビーサインについて書いてきましたが、 今回は、いよいよ完結編です。 なぜか? うちの息子はちょうど今、ベビーサインから 発話への移行期に入っています。 なので、もうすぐサインを使わなくなるんです。 としたら… ベビーサインについても書くことがなくなって しまいますよね。 だから「完結編」なんです。 と言う事で、続きは こちらから… どうぞ…

Posted in 「子育てコーチング」 | Leave a comment
2月 07

《 初めに 質問があった ~in principio erat quaestio~ 》

初めに 質問があった 質問は ゴールとともにあった ゴールは 質問であった お分かりと思いますが、前回の記事で紹介した、 「ヨハネの福音書」の冒頭部分のパクリです。 コーチングと言うカテゴリから見ると、 質問の重要性と言うのが見えてきます。 翻っていえば、コーチングに出会わなければ、 質問のパワーに気が付かなかったかもしれない と言う事でもあります。 質問の重要さについての続きは、こちらから… どうぞ…  

Posted in 「ライフ・コーチング」 | Leave a comment
2月 06

《ママにこにこコーチング吉祥寺開催(2014年3月)のお知らせ》

お待たせしました。 「ママにこにこコーチングセミナー」 の吉祥寺開催が決定しました。 「子供は叱らずにコーチング」 「躾=叱る」というパラダイムからシフトしていただきます。 そこにあるのは「未来志向の子育て」です。 まず必要なのが、 「ベーシックトラスト(基本的信頼感)」 です。 イライラして怒鳴ったり、 脅しの様な言葉を掛けてみたり、 突き放してみたり… それでは、「ベーシックトラスト」は構築できません。 こんな子育てから脱出したら、 どんな世界が待っていると思いますか? 子供が自分で考え、自分で選択して行動する。 これこそが「自律」です。 「自律」とは、 「叱られるからやらない」という行動パターンとは無縁です。 それにはどうしたらいいのか? それをお伝えして行きます。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 日時:2013年 12月 1日(日) 9:30 ~ 11:30頃 対象者:◎0歳~6歳までのお子様のいるおかあさん、おとうさん、 おじいちゃん、おばあちゃん ◎妊娠している女性(母子手帳のご呈示をお願いします) 料金:(事前予約の方) ■大人+お子様2名まで(ご家族で参加)3,000円 ■大人2名+お子様2名まで(ご家族で参加)4,000円 ■妊婦の方2,500円 その他ご案内: ●お子様と一緒に参加できるセミナーです。 ●オムツ替え、授乳のスペースをご用意しております。 ●必要に応じて筆記用具をご用意ください。 詳細は、Webサイトのご案内をご覧ください。

Posted in 「子育てコーチング」 | Leave a comment
2月 05

《おかあさん! これが「ママにこ」の効果です。》

「早速、成果がありました!」 そのメールの冒頭は、こう始まりました。 先日開催した、 「ママにこにこコーチングセミナー」に 参加くださったおかあさんから、 早速、ご報告をいただいたんです。 「率直な感想は、えっ!!ほんとなんだ!? こんなに早く効果でるの?!という感じです。」 と言う文章にすべてが現れていると思いました。 そんなうれしい報告メールの詳細は こちらから… どうぞ…

Posted in 「子育てコーチング」 | Leave a comment
1月 31

《 宇宙は自分の内側にしか存在しない 》

初めに言があった。言は神と共にあった。言は神であった。 「ヨハネの福音書」の冒頭部分です。 日本語訳は「Wikisoruce」からです。 参考までに、ラテン語も載せておきます。 in principio erat Verbum et Verbum erat apud Deum et Deus erat Verbum おもしろいのは、最後の部分で、 ラテン語では、「神は言であった」になってるんですね。 神は言葉だったんですよ! と言う事で、いきなり聖書の話… (笑) これがコーチングとどう関係するのか? 続きは こちらから… どうぞ…

Posted in 「ライフ・コーチング」 | Leave a comment
1月 29

《 おかあさん! 誰の言葉に耳を傾けますか? 》

明らかに身体の具合が悪い… どうしますか? 病院に行って、医師の診断を受けますよね? まさか近所の知り合いに相談して、 言われたとおりに対処…しませんよね。   法的な問題が絡みそうな時… どうしますか? 弁護士さんに相談しますよね。 まさか、家族がそう言っているから… と、その通りにはしませんよね。 なぜでしょうか? なぜ、近所の人や、家族の判断だけで 行動しないことがあるのでしょうか? お分かりですよね。 「専門的知識」が必要な事柄だからです。 ここでひとつ不思議な事に気が付きます。 なぜ、子育てについては専門家でない人の 意見や考えを鵜呑みにしてしまうのでしょうか? 変ですよね? なんか変じゃありませんか? と言う事で、続きは こちらから… どうぞ…

Posted in 「子育てコーチング」 | Leave a comment