《 えっ? 「認知科学」ってオワコンなの? Part4 》

シリーズ第四回となる、今回は、
心理学や、認知科学にでてくる「ファンクショナリズム」という考えについて触れいています。

それを発端に、苫米地博士の「超情報場」にも触れていきます。

そして、それがコーチングとどう関係あるのか?

今回は、そんな内容となっております。

続きは、こちらから… どうぞ…

This entry was posted in 「ライフ・コーチング」. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>