《父:「虹だ!」 息子:「なにぃ?」》

五月のある日の夕方… でっかい虹がでているのに
わたくし気が付きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私:うぁ! 虹だ!

息子:なにぃ?

私:ほら、でっかい虹!

息子:なにぃ?

私:ほら、見て御覧、あそこ… 虹だよ!

息子:虹ぃ?

私:ほら、赤と青と橙と黄色といろんな色がみえるでしょぉ

息子:あかと? あおと? きいろと?… …
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ってことで、たぶん虹自体は初めてじゃないかもしれないけど、
会話をしながら… ちゃんと認識を合わせながら…
息子と虹を見たのは初めて…

さて、この会話がなににつながるのでしょうか?

続きは、 こちらから… どうぞ… (^^)b

This entry was posted in 「子育てコーチング」. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>