《おかあさん!「できていない所探索マシーン」になっていませんか?》

不思議な事に私たちは、できていない所を底上げすれば、
よりよくなるように教えられてきたような気がしませんか?

教えられてきたと言うより、子供のころから親や教師を代表とする
周りの大人たちの行動を真似することから始まり、
それが当たり前だと思わされ、自然に身についてしまった
「行動の癖」の様なものとも言えるのではないでしょうか?

「ダメな所を指摘する文化」が根付いている
と言いたくなってしまいます。

当然、子育てもこれが基本となってしまっているように
見受けられます。

「できていない所探索マシーン」にならないための
処方箋とは?

続きは こちらから… どうぞ…

This entry was posted in 「子育てコーチング」. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>